FC2ブログ

記事一覧

STAGE 11 2018淡路島ロングライド150 審判アテンダー

皆さまこんにちは。
AD藤本ことシルベストサイクル梅田店スタッフの藤本です。

先日、藤岡徹也(通称 てっちゃん)を含むシルベストサイクルスタッフメンバーは実業団登録チームウナコルダさんとロードバイクメーカーCERVELOさんと共に、審判アテンダーとして2018年淡路島ロングライド150に参加しました(^^)/

今年で9回目の開催である淡路島ロングライド150は一周約150kmの淡路島を10時間以内で完走をチャレンジするイベントです!!

150kmの道中にはどこまでも続く綺麗な海岸線や走りごたえある峠などビギナーからベテランまで満足度MAXのコースとなっています٩( 'ω' )و

コース途中4箇所に設けられたエイドステーションは地元の人達のご協力でライダーを手厚くもてなしてくれます!!


エイドステーションではご当地絶品料理や地元の皆様の愛情こもった料理がもてなされます!!

前日受付会場の雰囲気はまるでお祭り!!
シルベストサイクルもブースを出店しました(^^)/道行く皆様がブースに立ち寄ってくださり、大変盛り上がりを見せましたー‼️

50セット以上準備したシルベストサイクル名物の”淡路島ロングライド150攻略サプリセット”もブース開店から2時間も経たないうち完売しました‼️あまりにも人気の為、完売後も問い合わせが殺到(゚o゚;;
来年は100セット以上準備したいと思います‼️

てっちゃんメカニック作業を手際よくこなします‼︎


今流行りの電動アシストロードバイク(e Bike)の試乗車も大変人気で、試乗待ちの行列が出来ました‼️

今回の藤岡 徹也追っかけ日記では少し視点を変えて、てっちゃんを含むシルベストサイクルスタッフが行なっている審判アテンダー(イベントによって呼び名は違います)がどういったお仕事なのかを追っかけていきたいと思います٩( 'ω' )و

審判アテンダーとは、参加者全員が安全にライド出来るようアドバイスや声掛けを行い、参加者がワクワクするような応援・励ましを送り、時には風除けになる為に集団の先頭で走行したり、集団のペースメーカーなどを行いイベント全体をより楽しく、より安全に、より潤滑に行えるようお手伝いする存在です(^^)/

2018年淡路島ロングライド150ではてっちゃんは約2200人の先頭を審判アテンダーとして任されました‼︎
2200人の参加者の中でも先頭集団でスタートする人たちは普段から練習を積み重ねている方が多く、その人たちを生かさず殺さずのペースで先頭を牽引するてっちゃんには参加者の脚力を的確に読む能力が必要とされます!!
また、高強度で走行している間も安全で楽しいツーリングを提供する為に安全面は常に意識しています‼️平坦や下りでの無理な走行は危険を伴う為控えますが、登りなど安全な場所では強度を少し上げて走るのもてっちゃん流アテンドです( •ω•ฅ)

てっちゃんのコメント
「先頭で審判アテンダーをさせていただいて、最初に走行するライダーということもあり、地元の方からの応援はとても手厚く、エイドステーションでも両手で持てないほどのお食事や補給食を頂戴しました。先頭付近には中上級者の方が多く、シルベストサイクルのライドイベントで体験できるような集団走行に慣れている方も多く、僕自身も参加者の皆様と一緒にハイレベルで楽しいライドが出来ました。普段から隙間時間などを有効活用して大会に挑む参加者の皆様はとても輝いて見えました‼️淡路島の地元の皆様並びに大会運営の皆様、また参加者の皆様。今大会に審判アテンダーとして参加させていただいたことを感謝いたします。」

今年の淡路島ロングライド150にはAD藤本も審判アテンダーとして参戦いたしました!!
私は後方部隊を担当しました。後方集団にいる多くのお客様が淡路島一周の経験がない方達で、南あわじ市の峠では「激坂だー‼︎」や「足が攣りそうですー‼︎」などの声が沢山でました。そんな時も審判アテンダーの出番です٩( 'ω' )و「あと少しで峠は終わりですよー‼︎」や「ここまで登ったのだから最後まで頑張りましょーう‼︎」など励ましの言葉で参加者に全力で勇気を与えます‼️また峠の頂上では必死に登ってきたライダーに「お疲れ様でしたー‼️NICE RIDE‼️下りはゆっくり気を付けて行きましょうー‼️」などの声掛けをするのも重要な仕事です!!
ライド中もただ走るだけではなく、綺麗な海岸線や気持ち良いコースを参加者の皆様と共感してツーリングを楽しみます(^^)/

また、審判アテンダーとしては1人でも多くの参加者に完走してもらいたいので、走行ペースを上げる必要がある方にも必要に応じてお声掛けをしていきました。
参加者の皆様から感謝の言葉や最高の笑顔を頂戴した時は、審判アテンダーをすることができて本当に幸せだと感じました\(^-^)/
これからもAD藤本はてっちゃんを追っかけ続けたいと思います。(そして密かにワザを盗みますー笑)
スポンサーサイト

プロフィール

silbestfuji

Author:silbestfuji
AD(アシスタントディレクター)藤本ことシルベストサイクル梅田店スタッフの藤本一宏が、プロロードチームNIPPOでヨーロッパを転戦し、UCI国際レースの優勝経験も持つ、シルベストサイクルみのおキューズモール店 店長の藤岡徹也(通称 てっちゃん)を追いかけながら、ロードバイクの楽しさや新たな発見などを世の中に伝えていきます。

カテゴリ